病院紹介
小樽エキサイ会病院

Home病院紹介>病院概要

病院概要

名 称 一般社団法人 日本海員掖済会 小樽掖済会病院
管 理 者 病院長 佐々木 一晃
開院年月日  昭和19年4月1日
所 在 地 小樽市稲穂1丁目4番1号
電話 / FAX TEL 0134-24-0325 / FAX 0134-24-0326
診 療 科 目 内科、消化器内科、胃腸内科、肝臓内科、外科、消化器外科、肛門外科、乳腺外科、整形外科、麻酔科
病 床 数 138床

基本理念

『優しさと責任』
患者様に優しく接し責任を持って診療に当たります。

基本方針

  1. 常に研鑚を怠らず、信頼される病院を目指します。
  2. 地域住民を守るために良質な医療の提供に努めます。
  3. 患者様とご家族の権利を最大限尊重し、お互いに信頼しうる関係を築きます。
  4. 私達は理念達成のため健全経営の維持に努めます。

施設基準等

基本診療料
  • 10対1一般病棟入院基本料(看護必要度加算有)
  • 診療録管理体制加算2
  • 医師事務作業補助体制加算30対1
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 急性期看護補助体制加算25対1 看護補助者5割以上
  • 救急医療管理加算
  • 医療安全対策加算1
  • 患者サポート体制充実加算
  • 感染防止対策加算2
特掲診療料
  • 薬剤管理指導料
  • 無菌製剤処理料
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • がん治療連携指導料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • がん患者指導管理料1
  • がん患者指導管理料2
  • 医療機器安全管理料1
  • 造血器腫瘍遺伝子検査
  • 検体検査管理加算(II)
  • エタノールの局所注入(甲状腺、副甲状腺)
  • 運動器リハビリテーション料(II)
  • 呼吸器リハビリテーション料(II)
  • 医科点数表第2章第10部手術通則第5及び第6に掲げる手術
  • 麻酔管理料
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
  • CT撮影及びMRI撮影(マルチスライス16列以上64列未満)
  • 大腸CT撮影加算
  • MRI撮影(1.5テスラ以上3テスラ未満)
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 糖尿病合併症管理料
  • 外来化学療法加算
  • 胃瘻造設術 第10部手術の通則の16

診療指定等

  • 保険医療機関
  • 生活保護法指定病院
  • 更正医療指定病院
  • 身体障害者福祉法指定病院
  • 救急告知病院
  • 船舶無線医療指定病院
  • 労災保険指定病院
  • 原子爆弾被爆者医療取扱病院
  • 特定疾患治療研究委託病院
  • 結核予防法指定病院
  • 二次救急医療機関
  • 社会福祉法による無料低額診療施設
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく指定医療機関
ページの上へ