病院紹介
小樽エキサイ会病院

Home病院紹介>学術関連 2015年度業績集

学術関連 2015年度業績集

外科

論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 腹腔鏡下胆嚢摘出術がヘルニアの同定と修復に有用であった大腿ヘルニア嵌頓の1例.  及能大輔、
大野敬祐、
今野 愛、
村上武志、
佐々木一晃、
平田公一
臨外,70(4):486-490. H27.4
2 Open-label, randomized, comparative, phase III study on effects of reducing steroid use in combination with Palonosetron. Komatsu Y,
Okita K,
Yuki S,
Furuhata T,
Fukushima H,
Masuko H,
Kawamoto Y,
Isobe H,
Miyagishima T,
Sasaki K,
Nakamura M,
Ohsaki Y,
Nakajima J,
Tateyama M,
Eto K,
Minami S,
Yokoyama R,
Iwanaga I,
Shibuya H,
Kudo M,
Oba K,
Takahashi Y.
Cancer Sci. 106(7):891-895 H27.7
3 Laparoscopic-endoscopic cooperative surgery is a safe and effective treatment for superficial nonampullary duodenal tumors. Daisuke Kyuno,
Keisuke Ohno,
Shinichi Katsuki,
Tomoki Fujita,
Ai Konno,
Takeshi Murakami,
Eriko Waga,
Kunihiro Takanashi,
Keisuke Kitaoka,
Yuya Komatsu,
Kazuaki Sasaki1 &
Koichi Hirata
Asian J Endosc Surg, 8:461-464 H27.8
4 Randomized phase III trial of treatment duration for oral uracil and tegafur plus leucovorin as adjuvant chemotherapy for patients with stage IIB/III colon cancer: final results of JFMC33-0502.  Sadahiro S,
Tsuchiya T,
Sasaki K,
Kondo K,
Katsumata K,
Nishimura G,
Kakeji Y,
Baba H,
Sato S,
Koda K,
Yamaguchi Y,
Morita T,
Matsuoka J,
Usuki H,
Hamada C,
Kodaira S.
Ann Oncol. 26(11):2274-2280 H27.11
5 Treatment Rationale and Study Design for Clinical Trial on the Efficacy of UFT/LV for Stage II Colorectal Cancer With Risk Factors for Recurrence (JFMC46-1201). Sadahiro S,
Morita S,
Sasaki K,
Sakamoto K,
Ohge H,
Takahashi T,
Tsuchiya T,
Sato T, Kondo
K, Ogata Y,
Masuko H,
Baba H,
Maeda K,
Hamada M,
Itabashi M,
Nishimura G,
Takahashi K,
Ikeda M,
Taguri M,
Kodaira S.
Clin Colorectal Cancer. 14(4):277-280. H27.12
6 大腸癌イレウスの診断. 佐々木一晃、
大野敬祐、
今野 愛、
高原文治、
三浦 亮、
及能拓朗
外科, 77(13):1499-1506 H27.12
7 ストーマケア総論 佐々木一晃 第28回 ストーマリハビリテーション北海道講習会テキスト:1-4 H27.5
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 大腸sm癌のリンパ節転移危険因子についての臨床病理学的検討〜内視鏡治療後の適応基準を考慮して.  大野敬祐、
佐々木一晃、
今野 愛、
高原文治、
三浦 亮、
及能拓朗
第42回 小樽掖済会病院臨床懇話会  H27.5.14
(小樽)
2 A randomized phase III trial comparing S-1 versus UFT as adjuvant chemotherapy for stage II/III rectal cancer. (JFMC35-C1: ACTS-RC).  
Akihiko Murata,
Kazuhiro Yoshida,
Kiyoshi Maeda,
Koji Ikejiri,
Yoshinori Munemoto,
Kazuaki Sasaki,
Chu Matsuda,
Masanori Kotake,
Toyokuni Suenaga,
Hiroyuki Matsuda,
Hideo Baba,
Chikuma Hamada,
Eiji Oki,
Yasunori Emi,
Shigetoyo Saji,
Yoshihiko Maehara.
ASCO 2015 Annual Meeting H27.5.29.-6.2.
(Chicago, USA)
3 術後広範な大腸虚血性壊死の危惧を有した脾湾曲部結腸癌の1例〜左側結腸癌手術の注意点〜.  今野 愛、
佐々木一晃、
大野敬祐、
高原文治、
三浦 亮、
及能拓朗
 第21回 北海道内視鏡外科研究会 H27.6.27
(札幌)
4 高齢者社会におけるオーダーメイド治療とは〜腎機能障害、認知症のある再発乳癌患者への薬物治療経験から〜 今野 愛、
佐々木一晃、
大野敬祐、
及能大輔、
村上武志、
九冨五郎
第23回 日本乳癌学会学術総会 H27.7.2.-4.
(東京)
5 当院におけるT1(SM)大腸癌リンパ節転移危険因子についての臨床病理学的検討.
及能拓朗、
大野敬祐、
今野 愛、
高原文治、
三浦 亮、
佐々木一晃、
平田公一
第107回 日本臨床外科学会北海道支部例会  H27.7.11
(室蘭)
6 当科における腹腔鏡下側方リンパ節郭清後の合併症に関する検討.  沖田憲司、
古畑智久、
西舘敏彦、
植木知身、
秋月恵美、
太田盛道、
目黒 誠、
水口 徹、
佐々木一晃、
平田公一
第70回 日本消化器外科学会総会  H27.7.15-17
(浜松)
7 高齢者大腸癌症例における手術後合併症とその危険因子についての検討.  及能大輔、
佐々木一晃、
大野敬祐、
今野 愛、
村上武志、
平田公一
第70回 日本消化器外科学会総会 H27.7.15-17
(浜松)
8 表在性十二指腸腫瘍に対しLECSによる局所切除を施行した2例.  大野敬祐、
佐々木一晃、
今野 愛、
及能大輔、
村上武志、
平田公一
第70回 日本消化器外科学会総会 H27.7.15-17
(浜松)
9 嚢胞内乳癌の2例 今野 愛、
佐々木一晃、
大野敬祐、
高原文治、
三浦亮、
及能拓朗、
九冨五郎
第12回 日本乳癌学会北海道地方会 H27.9.13
(札幌)
10 当院におけるT1(SM)大腸癌リンパ節転移危険因子についての臨床病理学的検討〜内視鏡治療後追加切除の適応基準を考慮して〜. 及能拓朗、
大野敬祐、
今野 愛、
高原文治、
三浦 亮、
佐々木一晃
第80回 小樽市医師会会員研究発表会 H27.9.17
(小樽)
11 ワークショップ(WS) 79 大腸10 大腸がん手術療法の多様な視点(1).StageV結腸癌術後補助療法としてのS-1療法:ACTS-CC trial最終解析(S-1 as adjuvant chemotherapy for stage III colon cancer: updated outcomes of ACTS-CC trial).  尾嶋 仁、
石黒めぐみ、
橋田裕毅、
田中淳一、
佐々木一晃、
横山 正、
田内克典、
宗本義則、
渡邉昌也、
捨田利外茂夫、
新井利幸、
中谷英仁、
杉原健一
第53回 日本癌治療学会   H27.10.29-31
(京都)
12 ワークショップ(WS) 104 大腸 14 局所進行直腸がんの集学的治療.直腸か?ん術後補助化学療法としてのUFTとTS-1の第III相試験(JFMC35-C1: ACTS-RC) . A randomized phase III trial comparing S-1 versus UFT as adjuvant chemotherapy for stage II/III rectal cancer. (JFMC35-C1: ACTS-RC) 堤 敬文、
池尻公二、
村田暁彦、
吉田和弘、
前田 清、
宗本義則、
佐々木 一晃、
松田 宙、
小竹優範、
馬場秀夫、
浜田知久馬、
江見泰徳、
沖 英次、
佐治重豊、
前原喜彦
第53回 日本癌治療学会   H27.10.29-31
(京都)
13 腹腔鏡下胃全摘術後に内ヘルニアをきたした3例.  今野 愛、
佐々木一晃、
大野敬祐、
及能大輔、
村上武志
第13回 日本消化器外科学会大会(JDDW 2015)  H27.10.8-11(東京)
14 T1(SM)大腸癌のリンパ節転移危険因子についての臨床病理学的検討〜大腸内視鏡切除後追加切除の適応基準を考慮して〜.  大野敬祐、
佐々木一晃、
今野 愛、
高原文治、
三浦 亮、
及能拓朗
第70回 日本大腸肛門病学会総会 H27.11.7-8
(名古屋)
15 一時的回腸人工肛門造設術造設後のOutlet obstructionに対する対応と予防.
三浦 亮、
佐々木一晃、
大野敬祐、
今野 愛、
高原文治、
及能拓朗
第70回 日本大腸肛門病学会総会  H27.11.7-8 
(名古屋)
16 合併切除を要した進行結腸癌の腹腔鏡下手術とその成績.  西館敏彦、
古畑智久、
沖田憲司、
植木知身、
秋月恵美、
及能大輔、
目黒 誠、
木村康利、
水口 徹、
佐々木一晃、
平田公一
第70回 日本大腸肛門病学会総会  H27.11.7-8 
(名古屋)
17 遠隔転移を有する大腸癌に対する腹腔鏡下手術症例の検討.  西館敏彦、
古畑智久、
沖田憲司、
植木知身、
秋月恵美、
及能大輔、
目黒 誠、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第77回 日本臨床外科学会総会 H27.11.26-28
(福岡)
18 ワークショップ(WS) 9 腹腔鏡下側方郭清のピットフォールとその対策.腹腔鏡下側方郭清におけるリンパ嚢胞発症のrisk factorに関する検討. 沖田憲司、
古畑智久、
西館敏彦、
植木知身、
秋月恵美、
及能大輔、
伊東竜哉、
原田敬介、
今村将史、
目黒 誠、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
佐々木一晃、
平田公一
第28回 日本内視鏡外科学会総会  H27.12.10-12
(大阪)
19 左側大腸癌に対する腹腔鏡大腸手術における動脈温存の手術手技と長期成績.  大野敬祐、
佐々木一晃、
今野 愛、
高原文治、
三浦 亮、
及能拓朗
第28回 日本内視鏡外科学会総会  H27.12.10-12
(大阪)
20 大腸切除後の腹壁瘢痕ヘルニア症例〜開腹手術と腹腔鏡下手術の比較検討. 今野 愛、
佐々木一晃、
大野敬祐、
高原文治、
三浦 亮、
及能拓朗
第28回 日本内視鏡外科学会総会  H27.12.10-12
(大阪)
21 胃癌術前3D-CT画像をもとに行った左胃静脈の走行分類とその頻度の検討. 高原文治、
及能拓朗、
三浦 亮、
今野 愛、
大野敬祐、
佐々木一晃
第28回 日本内視鏡外科学会総会  H27.12.10-12
(大阪)
22 直腸癌手術における左結腸動脈温存D3郭清〜当科の手技と成績〜. 今野 愛、
大野敬祐、
三浦 亮、
高原文治、
及能拓朗、
佐々木一晃
第5回 小樽内視鏡外科フォーラム   H28.1.20
(小樽)
23 一時的回腸人工肛門造設後のoutlet obstructionに対する対応と予防策. 及能拓朗、
大野敬祐、
三浦 亮、
今野 愛、
高原文治、
佐々木一晃
第33回 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会  H28.2.19-20
(甲府)
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 講演会・講習会名
など
年月日 場所
1 ストーマと医療者の心得 佐々木一晃 第28回 北海道ストーマリハビリテーション講習会 H27.6.12-14
(札幌)
2 ストーマケア総論 佐々木一晃 第28回 北海道ストーマリハビリテーション講習会 H27.6.12-14
(札幌)
3 薬剤師のためのフイジカルアセスメント 佐々木一晃 第6回 北海道薬科大学 薬剤師スキルアップ講座  2015.7.26.
札幌
4 病院新築構想 佐々木一晃 第11回 エキサイ健康講座 H27.8.29
(小樽)
5 乳がんのお話〜検診のススメ〜 今野 愛 第11回 エキサイ健康講座 H27.8.29
(小樽)
6 人工肛門造設術が必要な疾患について 佐々木一晃 ヤクルト札幌支店 社内講演会 H27.9.8
(札幌)
7 大腸癌に対する最新の話題〜特に化学療法について〜 佐々木一晃 日本ケミファ札幌支店 社内講演会 H27.10.2
(札幌)
8 乳癌診療について 今野 愛 第24回 あじさい会 H27.10.16
(小樽)
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 市川度「大腸癌治療におけるRAS遺伝子マーカーの意義」 佐々木一晃 大腸癌治療Up Date in OTARU H27.4.10
(小樽)
2 小松嘉人「ゼローダ関連の話題」 佐々木一晃 大腸治療ガイドライン講座〜ガイドラインQ&A編〜 H27.5.22
(札幌)
3 消化管 佐々木一晃 第107回 日本臨床外科学会北海道支部例会 H27.7.11
(室蘭)
4 企画関連口演16:大腸イレウス3 佐々木一晃 第70回 日本消化器外科学会総会 H27.7.15-17
(浜松)
5 ランチョンセミナー3 斉藤康史「大腸癌薬物療法の新展開」 佐々木一晃 第117回 日本消化器病学会北海道支部例会 H27.8.29-30
(札幌)
6 ストーマに対する手術2 佐々木一晃 第70回 日本大腸肛門病学会総会 H27.11.7-8
(名古屋)
7 特別講演:竹政伊知朗「腹腔鏡下大腸切除術の最前線」 佐々木一晃 第5回 小樽内視鏡外科フォーラム H28.1.20
(小樽)
8 心理的サポートT 大野敬祐 第33回 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会 H28.2.19-20
(甲府)
9 第1回 小樽市民の健康を追求するための講演会 佐々木一晃 第1回 小樽市民の健康を追求するための講演会 H28.3.14
(小樽)

消化器内科

学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 大腸EDS治療困難例に対するアプローチーDBEを用いた大腸ESDの実際 勝木伸一、
藤田朋紀、
和賀永里子
第101回 日本消化器病学会総会 H27.4.23〜25
(仙台)
2 Longitudinal Observation of Ober 800 Colorectal Lesions Treated by Endoscopic Submucosal Dissecion 勝木伸一 DDW2015 H27.5.16〜19
(アメリカ・ワシントン)
3 新たな大腸カプセル前処置法:高い排泄率と短い消化管通過時間 藤田朋紀、
和賀永里子、
勝木伸一
(他5名)
第89回 日本消化器内視鏡学会総会 H27.5.29〜31
(名古屋)
4 顕性小腸出血におけるカプセル内視鏡検査後バルーン内視鏡検査施行の判断基準 藤田朋紀 第89回 日本消化器内視鏡学会総会 H27.5.29〜31
(名古屋)
5 実地医家の経鼻内視鏡での胃腫瘍診断能 藤田朋紀 第89回 日本消化器内視鏡学会総会 H27.5.29〜31
(名古屋)
6 当院におけるヘリコバクター・ピロリ専門外来の現況 北岡慶介 第2回 Saturday Evening Forum H27.6.27
(札幌)
7 実地医家のための機能性ディスペプシア(FD)セミナー 特別講演 演者 藤田朋紀 実地医家のための機能性ディスペプシア(FD)セミナー H27.7.16
(盛岡)
8 当院で経験したCronkhite-Canada症候群の2症例 北岡慶介、
今川貴之、
小松悠弥、
和賀永里子、
安保文恵、
藤田朋紀、
安保智典、
勝木伸一
第117回 日本消化器病学会北海道支部例会 H27.8.29
(札幌)
9 大腸カプセル前処置法におけるガストログラフィン併用の有用性 藤田朋紀、
今川貴之、
小松悠弥、
安保文恵、
北岡慶介、
高梨訓博、
和賀永里子、
安保智典、
勝木伸一
消化器病・消化器内視鏡合同分科会(第117回 日本消化器病学会北海道支部例会、第111回日本消化器内視鏡学会北海道支部例会) H27.8.29〜30
(札幌)
10 ガストログラフィンを用いた大腸カプセル前処置法 藤田朋紀
(他2名)
JDDW2015 H27.10.8〜11
(東京)
11 EFFICACY OF VONOPRAZAN-BASED THERAPY IN H.PYLORI ERADICATION. 勝木伸一 UEGW2015 H27.10.27
(スペイン・バルセロナ)
12 GASTROGRAFIN AS AN ADJUNCT TO COLON CAPSULE ENDOSCOPY 藤田朋紀 UEGW2015 H27.10.28
(スペイン・バルセロナ)
13 CE導入前後における小腸腫瘍性病変における各検査法の特徴と使用状況 藤田朋紀、
小松悠弥、
北岡慶介、
高梨訓博、
和賀永里子、
安保文恵、
安保智典、
勝木伸一
第53回 小腸研究会 H27.11.5
(岩手)
14 下部消化管内視鏡の診断と治療 北岡慶介 2016年北海道消化器内視鏡技師会 集中講義 H28.1.24
(札幌)
15 症例検討:興味深い臨床経過をたどった潰瘍性大腸炎の一例 北岡慶介 潰瘍性大腸炎を考える会in小樽 H28.2.23
(小樽)
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 講演会・講習会名
など
年月日 場所
1 小腸疾患の診断と治療 藤田朋紀 第29回 日本消化器内視鏡学会北海道セミナー H27.11.8
(札幌)
2 当院におけるLECSの評価ー酸関連疾患 最近の話題を含めてー 勝木伸一 NEXT Symposium in 滋賀 H27.11.11
(滋賀)
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 CT colonography による症例検討 藤田朋紀 第9回 消化管CT研究会 H27.5.16
(東京)
2 ワークショップ :大腸ステント2 勝木伸一 第89回 日本消化器内視鏡学会総会 H27.5.29〜31
(名古屋)
3 ランチョンセミナー「大腸ESDの現状と困難例克服に向けて」 勝木伸一 消化器病・消化器内視鏡合同分科会(第117回 日本消化器病学会北海道支部例会、第111回日本消化器内視鏡学会北海道支部例会) H27.8.29〜30
(札幌)
4 小腸ーバルーン内視鏡1 藤田朋紀 JDDW2015 H27.10.8〜11
(東京)
5 パネルディスカッション 大腸ESD・ポリペクトミーの新たな展開 勝木伸一 JDDW2015 H27.10.8〜11
(東京)
6 第7回 北海道ESDライブ 勝木伸一 第7回 北海道ESDライブ H27.11.7
(札幌)

技術管理部

論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 CT colonographyにおける表面型腫瘍の描写能の検討 鳥本温子 インナービジョン誌30(10)28-29 H27.10
2 CTCにおいて検出できない表面型病変の形状 平野雄士 インナービジョン誌30(10)28-29 H27.10
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 CT colonographyにおける表面型腫瘍の描写能の検討 鳥本温子 第10回 消化管CT技術研究会 H27.5.23
(東京)
2 CTCにおいて検出できない表面型病変の形状 平野雄士 第10回 消化管CT技術研究会 H27.5.23
(東京)
3 手術支援を目的とした 3D-T2* MR Neurography 大家佑介 平成27年度 一般社団法人北海道放射線技師会研修会 小樽後志秋季会員研究発表会 H27.9.26
(小樽)
4 位置決め画像の被ばく線量測定 鳥本温子 平成27年度 一般社団法人北海道放射線技師会研修会 小樽後志秋季会員研究発表会 H27.9.26
(小樽)
5 医療被ばくの最近の話題-日本版DRLの発表を受けて 石川智基 平成27年度 一般社団法人北海道放射線技師会研修会 小樽後志秋季会員研究発表会 H27.9.26
(小樽)
6 パテンシーカプセルの消化管通過判定における低線量CT撮影の有効性 大家佑介 平成27年度 公益社団法人日本放射線技師会 秋季会員研究発表会 シンポジウム H27.10.24
(札幌)
7 CT colonographyにおける表面型腫瘍の描写能の検討 鳥本温子 第71回 日本放射線技師学会北海道支部秋季学術大会 H27.11.15
(札幌)
8 イリノテカンとジスチグミン併用によるコリン作動性腹痛が疑われた一例 四藤大介 第25回 日本医療薬学会年会 H27.11.23
(横浜)
9 Observer Study for Detection of Lesions in Viewing CT Colonography Using a New Eye Gaze Tracking System M Sato;
T Ogura,PHD;
M Okajima;
Y Hirano;
M Hasegawa;
S Tsutsumi,
A Torimoto.
K Doi,PhD;
RSNA2016 2015.12.2
(シカゴ)
10 当院における消毒薬の細菌感染の現状 四藤大介、
伊藤好樹
第31回 日本環境感染学会総会・学術集会 H28.2.19
(京都)
11 北海道後志地区におけるローカルアンチバイオグラム作成と啓発活動(第2報) 伊藤好樹、
田村和久、
古川徹、
浜幸樹、
松尾明、
大場貴子、
立蔵千佳子、
横山和之、
森八重子、
村上圭子、
四藤大介、
佐藤純司
第31回 日本環境感染学会総会・学術集会 H28.2.19
(京都)
12 新築後の業務の変化「化学療法のオーダー・承認箋とは」 末永祐規 後志病院薬剤師会会員研究発表会 H28.3.2
(小樽)
13 「当院における線量測定の実践」 石川智基 第41回 放射線研修委員会研修会 ワークショップ H28.3.19
(札幌)
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 スクリーニングCTCにおける検査被ばくの低減化 平野雄士 JRC2015CTコロノグラフィートレーニングコース H27.4.16
(横浜)
2 大腸CTの存在チェック-表面型病変の評価 鳥本温子 日本消化器画像診断情報研究会ランチョンセミナー H28.2.21
(浜松)
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 講演2「大腸CTをどのように活用していくか?」長崎みなとメディカルセンター市民病院 本田徹朗先生 平野雄士 第10回 消化管CT技術研究会 H27.5.23
(東京)
2 平成27年度 小樽後志放射線技師会会員研究発表 入山瑞郎 平成27年度 北海道放射線技師会研修会 小樽後志秋季会員研究発表会 H27.9.26
(小樽)
3 平成27年度 小樽後志放射線技師会シンポジウム 平野雄士、
斉藤良憲
(小樽協会病院)
平成27年度 北海道放射線技師会研修会 小樽後志秋季会員研究発表会 H27.9.26
(小樽)
4 「研究発表を振り返って〜あらためて思うこと〜」 勤医協札幌病院 信田修一先生 平野雄士 第390回 小樽後志放射線技師会研修会特別講演会 H28.2.9
(小樽)

看護部

学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 大腸カプセル内視鏡の前処置法〜水溶性消化管造影剤を用いたレジメンの検討〜 北野由紀、
塚本友美子、
大家亜希子、
藤田朋紀、
勝木伸一
第74回 日本消化器内視鏡技師学会 H27.5.30
(北九州市)
2 内視鏡看護師の看護実践能力評価〜クリニカル・ラダーを使用して〜 塚本友美子、
大家亜希子、
北野由紀
第74回 日本消化器内視鏡技師学会 H27.5.30
(北九州市)
3 ERCPに使用するスコープに合わせた処置具の選択〜視覚的効果による事故防止対策〜 大家亜希子、
土田祐子、
塚本友美子、
北野由紀
第74回 日本消化器内視鏡技師学会 H27.5.30
(北九州市)
4 腸管洗浄剤選択のポイント〜医師の視点、看護師の視点〜 北野由紀 第3回 西胆振地区大腸内視鏡カンファレンス H27.9.4
(室蘭)
5 ERCPに使用するスコープに合わせた処置具の選択〜視覚的効果による事故防止対策〜 大家亜希子 第42回 北海道消化器内視鏡技師研究会 H27.9.19
(札幌)
6 大腸カプセル内視鏡の前処置法〜Gastrografinを用いたレジメンの検討〜 北野由紀 第42回 北海道消化器内視鏡技師研究会 H27.9.19
(札幌)
7 介護サービス担当者のストーマケア講習会修了者への追跡調査を実施して. 石井恵理子、
岡 朝美、
佐々木一晃
第32回 北海道ストーマリハビリテーション研究会   H27.11.7
(札幌)
8 介護サービス担当者のストーマケア講習会修了者への追跡調査を実施して〜アンケート結果と今後の課題〜.  石井恵里子、
岡 朝美、
佐々木一晃
第33回 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会  H28.2.19-20
(甲府)
ページの上へ