病院紹介
小樽エキサイ会病院

Home病院紹介>学術関連 2011年度業績集

学術関連 2011年度業績集

外科

論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 がん治療の副作用に有効な漢方薬〜とくに手術後の漢方薬治療〜 佐々木一晃、
大野敬祐、
柴田稔人、
河野 剛、
石井雅之、
米村圭介、
四藤大介
薬局 62(11):3479-3484, 2011
2 大腸癌イレウス症例における経肛門的イレウス管と三次元CT画像を用いた術前口側大腸検索の検討 佐々木一晃、
平野雄士、
大野敬祐、
佐々木寿誉、
染谷哲史、
原田敬介、
江副英理、
古畑智久、
平田公一
日本大腸肛門病会誌 64(6): 403-407, 2011.6.
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 PHASE III TRIAL OF TREATMENT DURATION OF ORAL URACIL AND TEGAFUR/ LEUCOVORIN ADJUVANT CHEMOTHERAPY FOR PATIENTS (PTS) WITH STAGE IIB/III COLON CANCER: AN INTERIM SAFETY AND FEASIBILITY REPORT, JFMC33-0502.. K. Sasaki,
S. Sadahiro,
H. Tsuchiya,
K. Kondo,
K. Katsumata,
G. Nishimura,
Y. Kakeji,
S Satou,
H Baba,
S. Kodaira.
36th Congress of Europian Society of Medical Oncology, 2011.9.23-27. Stockholm (Sweden)
2 大腸癌フォローアップにおける血清CEA値測定の意義 古畑智久、
沖田憲司、
西舘敏彦、
山口洋志、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第111回 日本外科学会総会 2011.5.8-10. 東京
3 周術期化学療法(mFOLFOX6)を施行した大腸癌肝転移治療 西舘敏彦、
古畑智久、
沖田憲司、
山口洋志、
目黒 誠、
信岡隆幸、
木村廉利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第111回 日本外科学会総会 2011.5.8-10. 東京
4 当科における大腸癌肝・肺転移症例の治療成績 沖田憲司、
古畑智久、
西舘敏彦、
川本雅樹、
今料将史、
目黒 誠、
信岡隆幸、
木村廉利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第111回 日本外科学会総会 2011.5.8-10. 東京
5 LADGにおける6番郭清のポイント、ピットフォール 大野敬祐、
佐々木一晃、
河野 剛、
柴田稔人、
石井雅之
第3回第一外科同門会腹腔鏡下手術手技研究会 2011.5.14. 札幌
6 当院における単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術について 河野 剛、
佐々木一晃、
大野敬祐、
柴田稔人、
石井雅之、
原田敬介、
今村将史、
木村康利、
平田公一
第108回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.6.4. 札幌
7 当院で定型化した単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術の臨床アウトカム解析 大野敬祐,
佐々木一晃,
佐々木寿誉,
染谷哲史,
原田敬介,
今村将史,
木村廉利,
平田公一
第23回 日本肝胆膵外科学会総会ワークショップ4、
「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術:従来法との比較」
2011.6.8-10. 東京
8 高齢大腸癌症例の治療に制限は必要か? 佐々木一晃、
大野敬祐、
河野 剛、
柴田捻人、
染谷哲史、
原田敬介、
西館敏彦、
沖田憲司、
古畑智久,
平田公一
第36回 日本外科系連合学会学術集会 共通シンポジウム2 「高齢者手術の現状と問題」 2011.6.16-17. 舞浜
9 当科における大腸癌肺転移の現状 沖田憲司,
古畑智久,
西舘敏彦,
山口洋志,
川本雅樹,
今村将史,
目黒 誠,
信岡隆幸,
木村康利,
水口 徹,
秦 史壮,
佐々木一晃,
平田公一
第36回 日本外科系連合学会学術集会 2011.6.16-17. 舞浜
10 術前診断に苦慮したS状結腸癌術後に発生した3重複癌の1例 河野 剛,
佐々木一晃,
柴田稔人,
大野敬祐,
染谷哲史,
西舘敏彦,
沖田憲司,
古畑智久,
平田公一
第36回 日本外科系連合学会学術集会 2011.6.16-17. 舞浜
11 単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術80例の検討 大野敬祐,
佐々木一晃,
柴田稔人,
河野 剛,
石井雅之,
今村将史,
木村康利,
平田公一
第17回 北海道内視鏡外科研究会 2011.6.18-19. 函館
12 大腸癌イレウスに対する減圧後の一期的治療の工夫 佐々木一晃、
大野敬祐、
河野 剛、
染谷哲史、
原田敬介、
西舘敏彦、
沖田憲司、
古畑智久、
平田公一
第66回 日本消化器外科学会総会 2011.7.13-15. 名古屋
13 当院における急性胆嚢炎診療の実際と「急性牌管炎・胆嚢炎の診療ガイドライン」 大野敬祐、
佐々木一晃、
佐々木寿誉、
染谷哲史、
今村将史、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
古畑智久、
平田公一
第66回 日本消化器外科学会総会 2011.7.13-15. 名古屋
14 当科における腹腔鏡補助下結腸切除術の適応の妥当性に関する検討 古畑智久、
沖田憲司、
西舘敏彦、
山口洋志、
信岡隆幸、
目黒 誠、
木村康利、
水口 徹、
佐々木一晃、
平田公一
第66回 日本消化器外科学会総会 2011.7.13-15. 名古屋
15 閉塞性大腸癌の治療法の検討 西舘敏彦、
古畑智久、
沖田憲司、
目黒 誠、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第66回 日本消化器外科学会総会 2011.7.13-15. 名古屋
16 大腸癌狭窄症例における完全成分栄養剤(エレンタール)使用の安全性の検討 沖田憲司、
古畑智久、
西舘敏彦、
山口洋志、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第66回 日本消化器外科学会総会 2011.7.13-15. 名古屋
17 Stage III結腸癌術後補助療法としてのUFT/LV療法とTS-1療法の第II相試験(ACTS-CC trial):安全性に関する中間解析 朴 成和、
瀧井康公、
高橋 祐3、
尾嶋 仁、
岡田憲幸、
日比健志、
佐々木一晃、
稲垣 均、
田内克典、
宗本義則、
渡辺昌也、
捨田利外茂夫、
新井利幸、
小尾芳郎、
杉原健一
第9回 日本臨床腫瘍学会学術集会 2011.7.21-23. 横浜
18 腸閉塞手術後70年の長期間経過した後に突然発症した小腸皮膚瘻の1例 石井雅之,
佐々木一晃,
大野敬祐,
柴田稔人,
河野 剛,
平田公一
第95回北海道外科学会 2011.9.17. 札幌
19 S状結腸間膜内ヘルニアによるイレウスの1例 柴田稔人,
佐々木一晃,
大野敬祐,
河野 剛,
石井雅之,
高田義人,
平田公一
第32回 日本大腸肛門病学会北海道地方会 2011.10.15. 札幌
20 当院におけるStageIV大腸癌の予後に関する検討 沖田憲司、
古畑智久、
西舘敏彦、
伊東竜哉、
川本雅樹、
原田敬介、
目黒 誠、
今村将史、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
秦 史壮、
佐々木一晃、
平田公一
第49回 日本癌治療学会総会 ワークショップ「大腸3」 2011.10.27-10.29. 名古屋
21 大腸癌手術後サーベイランスにおける血清CEA 値測定の意義 古畑智久、
沖田憲司、
西舘敏彦、
山口洋志、
伊東竜哉、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
佐々木一晃、
平田公一
第49回 日本癌治療学会総会 2011.10.27-10.29. 名古屋
22 三次元CT画像による大腸癌イレウス症例の口側大腸と腫瘍周囲検索の工夫 佐々木一晃、
大野敬祐、
河野 剛、
染谷哲史、
原田敬介、
西舘敏彦、
沖田憲司、
古畑智久、
平田公一
第66回 日本大腸肛門病学会総会 ワークショップ「大腸および肛門病変に対する画像診断の進歩」 2011.11.25-26. 東京
23 大腸癌肝転移切除例の補助化学療法(mFOLFOX6) 西舘敏彦、
古畑智久,
沖田憲司,
伊東竜哉,
目黒 誠、
原田敬介,
中村幸雄,
秋月恵美、
木村廉利,
秦 史牡,
佐々木一晃、
平田公一
第66回 日本大腸肛門病学会総会 ワークショップ「StageIV大腸に対する補助療法」 2011.11.25-26. 東京
24 当施設における右側結腸癌に対する外科治療の現状 古畑智久、
沖田憲司,
西舘敏彦.
伊東竜哉,
山口洋志,
原田敬介、
木村康利,
佐々木一見、
平田公一
第66回 日本大腸肛門病学会総会 2011.11.25-26. 東京
25 当科における大腸癌肝・肺転移症例の治療成績からみた治療方針の検討 沖田憲司,
古畑智久,
西舘敏彦,
伊東竜也,
山口洋志,
原田敬介,
川本雅樹,
今村将史,
目黒 誠,
倍岡隆幸,
木村康利,
水口 徹,
秦 史壮,
佐々木一晃,
平田公一
第66回 日本大腸肛門病学会総会 2011.11.25-26. 東京
26 進行直腸癌における腹腔鏡下側方郭清術 古畑智久,
沖田憲司,
西館敏彦,
山口洋志,
伊東竜哉,
目黒誠,
信岡隆幸,
木村康利,
水口徹,
佐々木一晃,
平田公一
第73回 日本臨床外科学会総会 2011.11.17-19. 東京
27 巨大後腹膜脂肪肉腫の1切除例 河野 剛、
佐々木一晃、
石井雅之、
柴田稔人、
大野敬祐、
平田公一
第73回 日本臨床外科学会総会 2011.11.17-19. 東京
28 腸閉塞手術後70年経過し突然発症した小腸皮膚瘻の1例 石井雅之、
佐々木一晃、
大野敬祐、
柴田稔人、
河野 剛、
平田公一
第73回 日本臨床外科学会総会 2011.11.17-19. 東京
29 腸閉塞手術後70年経過し突然発症した小腸皮膚瘻の1例 石井雅之、
河野 剛、
柴田捻人、
大野敬祐、
佐々木一晃
第37回 小樽掖済会病院臨床懇話会 2011.12.5. 小樽
30 腹腔鏡手術術後に発症した上腸間膜動脈症候群の2例 大野敬祐、
佐々木一晃、
柴田稔人、
河野 剛、
石井雅之、
信岡隆幸、
木村康利、
水口 徹、
古畑智久、
平田公一
第24回 日本内視鏡外科学会総会 2011.12.7-9. 大阪
31 直腸癌側方リンパ節再発に対し腹腔鏡下リンパ節郭清を施行した1例 古畑智久、
沖田憲司、
西館敏彦、
伊東竜哉、
山口洋志、
借岡隆幸、
原田敬介、
水口 徹、
佐々木一晃、
平田公一
第24回 日本内視鏡外科学会総会 2011.12.7-9. 大阪
32 腹腔鏡下胆嚢摘出術におけるCalot三角のポイント 石井雅之、
河野 剛、
柴田捻人、
大野敬祐、
佐々木一晃
第4回 第一外科同門会腹腔鏡下手術手技研究会 2011.12.17. 札幌
33 イレウス発症大腸痛の治療方針〜亜イレウス症例との比較〜 大野敬祐、
佐々木一晃、
柴田稔人、
河野 剛、
石井雅之、
原田敬介、
西舘敏彦、
沖田憲司、
古畑智久、
平田公一
第48回 日本腹部救急医学会総会 2012.3.17-18. 金沢
34 術前診断しえたS状結腸間膜内ヘルニアによるイレウスの1例 柴田稔人、
佐々木一晃、
大野敬祐、
河野 剛、
石井雅之、
高田義人
第48回 日本腹部救急医学会総会 2012.3.17-18. 金沢
35 DKTフォーラム:臨床薬理班の現状. 教育セミナー3、
「漢方セミナー」
前田耕太郎,
勝野秀稔、
平林直樹、
擢 雅憲、
松岡弘芳、
岡島正純、
幸田圭史、
佐々木一晃、
船橋公房、
遠藤 健、
吉田和弘、
山川俊紀、
角 明良、
大宅宏喜
第48回 日本腹部救急医学会総会 2012.3.17-18. 金沢
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 講演会・講習会名
など
年月日 場所
1 ストーマと医療者の心得 佐々木一晃 第24回 北海道ストーマリハビリテーション講習会 2011.6.2-4. 札幌
2 ストーマケア総論 佐々木一晃 第24回 北海道ストーマリハビリテーション講習会 2011.6.2-4. 札幌
3 ズームイン! 小樽の胃がん・大腸がんレポート 佐々木一晃 第7回 エキサイ健康講座 2011.9.3. 小樽
4 大腸癌の化学療法 佐々木一晃 青森県病院薬剤師会 平成23年度海員研究発表会並びに学術講演会 2011.11.6. 青森市
5 ストーマ外来の役割〜その必要性と一般への啓蒙〜 佐々木一晃 第32回 神奈川ストーマリハビリテーション研究会 2011.12.10. 川崎市
6 大腸癌肝転移に対する治療の進歩 佐々木一晃 ブリストル・マイヤーズ(株)札幌支店 社内講演会 2012.1.11. 札幌
7 癌性疼痛の管理 佐々木一晃 協和発酵キリン(株) 札幌支店 社内講演会 2012.3.17. 小樽
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 企画関連口演「最新の内視鏡手術1」 佐々木一晃(座長) 第66回 日本消化器外科学会総会 2011.7.13-15. 名古屋
2 ヘルニア(1) 佐々木一晃(座長) 第9回 日本消化器外科学会大会(JDDW 2011) 2011.10.20-23. 福岡
3 大腸癌術前診断 佐々木一晃(座長) 第66回 日本大腸肛門病学会総会 2011.11.25-26. 東京
4 教育 佐々木一晃(座長) 第29回 日本ストーマリハビリテーション学会総会 2012.2.3-4.郡山
5 第III期 第1回 大腸癌治療ガイドライン講座 佐々木一晃(司会) 第III期 第1回 大腸癌治療ガイドライン講座 2012.2.25. 札幌
6 一般演題2 佐々木一晃(座長) 第32回 日本大腸肛門病学会北海道地方会 2011.10.15. 札幌
7 胆嚢3 大野敬祐(座長) 第108回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.6.4. 札幌

消化器内科

論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 Case report: Exacerbation of Bloody Diarrhea as a Side Effect of Mesalamine treatment of active ulcerative colitis 下立 雄一 Case reports in gastroenterology 2011
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 A real-time dual viewer(3-D position and endoscopic image)for magnetic navigation of capsule endoscopes:Realizing simple,economical,quick and accurate gastrointestinal endoscopy Katsuki Shinichi DDW2011 Chicago 2011.5.7.-13
2 早期十二指腸癌の1例 下立 雄一 第499回札幌胃と腸を診る会 2011.5. 札幌
3 当院におけるピロリ専門外来の現状 藤田朋紀、
下立雄一、
高梨訓博、
和賀永里子、
勝木伸一
第108回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.6.4. 札幌
4 確定診断までに複数回のCE・DBEを施行した小腸血管病変の一例 藤田朋紀、
下立雄一、
高梨訓博、
和賀永里子、
勝木伸一
第102回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 2011.6.5. 札幌
5 Infliximabが著効した潰瘍性大腸炎の1例 下立 雄一、
高梨 訓博、
和賀 永里子、
藤田 朋紀、
勝木 伸一
第102回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 2011.6.5. 札幌
6 発熱と腹部症状増悪にて診断された5-ASA不耐潰瘍性大腸炎の1例 下立 雄一 IBD club Jr 2011.6. 東京
7 当院における顆粒球吸着除去療法(GMA)の治療成績 下立 雄一 第108回日本消化器病学会地方会 2011.6. 札幌
8 リアルタイムビューアーが有用であった小腸出血の3例 藤田 朋紀 第四回 日本カプセル内視鏡研究会学術集会 2011.7.24. 東京
9 十二指腸癌の1例、
早期胃癌の1例
下立 雄一 第293回小樽胃と腸を診る会 2011.7. 小樽
10 CO2送気経肛門的DBE後virtual endoscopy(VE)の有用性 藤田 朋紀 第81回 日本消化器内視鏡学会総会 シンポジウム 2011.8.17. 名古屋
11 大腸ESD困難例に対するダブルバルーン式内視鏡による治療手技 勝木 伸一 第81回 日本消化器内視鏡学会総会 シンポジウム 2011.8.18. 名古屋
12 白色光内視鏡+NBI併用拡大内視鏡の癌・非癌診断能−白色光内視鏡+色素内視鏡との前向き比較試験の結果から− 下立 雄一 第79回日本内視鏡学会総会 2011.8. 名古屋
13 Docetaxel+CDDP+S-1併用術前補助療法を施行した胃癌症例における後治療の検討 藤田朋紀、
勝木伸一
第109回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.9.10. 札幌
14 粘膜下腫瘍様形態を呈した胃扁平上皮癌の1例 藤田朋紀、
下立雄一、
高梨訓博、
和賀永里子、
勝木伸一
第109回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.9.10. 札幌
15 当院におけるダブルバルーン式内視鏡を用いた内視鏡治療の成績 藤田朋紀、
下立雄一、
高梨訓博、
和賀永里子、
勝木伸一
第103回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 2011.9.11. 札幌
16 早期大腸癌の1例 下立 雄一 第503回札幌胃と腸を診る会 2011.9. 札幌
17 5-ASA投与にて発熱と腹部症状増悪を呈した潰瘍性大腸炎の1例 下立 雄一 第102回日本消化器内視鏡学会地方会 2011.9. 札幌
18 NBI併用拡大内視鏡の胃癌・非癌診断における有用性と実地臨床での問題点 下立 雄一、
藤田 朋紀、
勝木 伸一
JDDW2011 FUKUOKA 【シンポジウム】 2011.10.20-23. 福岡
19 当院における上部消化管出血に対する緊急内視鏡治療の現状 高梨訓博、
勝木伸一、
藤田朋紀、
和賀永里子、
下立雄一
第82回 日本内視鏡学会総会 【シンポジウム】 2011.10.22.-23. 福岡
20 地方医療機関におけるIBD治療の現状と課題〜ステロイドからの脱却を目指して〜 下立 雄一、
勝木 伸一
第66回日本大腸肛門病学会総会 2011.11. 東京
21 SSA/Pから発生した盲腸SM癌の1例 下立 雄一 早期胃癌研究会 2012.2. 東京
22 早期胃癌の1例 下立 雄一 第295回小樽胃と腸を診る会 2012.2. 小樽
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 小腸 藤田 朋紀(座長) 第108回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.6.4. 札幌
2 大腸1 高梨 訓博(座長) 第108回 日本消化器病学会北海道支部例会 2011.6.4. 札幌
3 大腸:治療5 勝木 伸一(座長) 第81回日本消化器内視鏡学会総会 2011.8.19. 名古屋

技術管理部

著書
No. 題名 著者名 著書名 発行年月
1 CT撮影技術学 改定2版 平野 雄士(共著) 放射線技術学シリーズ
CT撮影技術学 改定2版
2011.10.
論文
No. 題名 著者名 著書名 発行年月
1 CTCの前処置法、撮影法 鈴木雅裕、
坂本崇、
平野雄士、
山本修司、
山崎通尋、
小倉敏裕、
吉川修司、
三宅基隆、
飯沼元、
森山紀之
胃と腸第47巻第1号 2012.1.
2 CTコロノグラフィーの被ばく低減に向けて 平野 雄士 アールティ Novenber 50 2011 2011.11.
3 CTテクノロジーフォーラムオムニバスセッション「消化管」 平野 雄士 アールティ Novenber 50 2011 2011.12.
4 CTCの撮影線量 平野 雄士 消化管CT技術研究会雑誌第3号 2011.11.
5 左側結腸癌に対する腹腔鏡下手術支援画像の検討 田仲健朗、
平野雄士、
松谷宏宣
北海道放射線技術雑誌 71:1-4 2011
6 腹腔鏡下大腸切除術における3D-CTA描出法の検討 田仲健朗、
平野雄士、
松谷宏宣
消化管CT技術研究会雑誌 3:3‐4 2011
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 CTCスクリーニング検査の課題と実践 平野 雄士 第67回 日本放射線技術学会北海道部会春季大会ランチョンセミナー 2011.4.17. 札幌
2 「誤薬事件」と『小樽市小学校薬品準方』 石森靖啓
栗林雅広
平尾清美
林昌平
岡崎政智
第58回 北海道薬学大会 2011.5.22. 札幌
3 CTCの被ばく-撮影線量の低線量化について- 平野 雄士 第3回 消化管CT研究会 2011.5.28. 東京
4 CTCの撮影線量 平野 雄士 第3回 消化管CT技術研究会 2011.6.18. 東京
5 腹腔鏡下大腸切除術における3D-CTA描出法の検討 田仲健朗、
平野雄士、
松谷宏宣、
入山瑞郎、
干川賢、
大野敬祐
第3回消化管CT技術研究会 2011.6.18. 東京
6 仮想内視鏡を使った『らくらく大腸検診』 平野 雄士 第7回エキサイ健康講座 2011.9.3. 小樽
7 CT認定技師指定講習会「基礎原理」「機器保守管理」 平野 雄士 北海道放射線技師会 2011.10.15. 北海道自治労会館
8 CT-colonographyのススメ 平野 雄士 第19回 医療放射線研究会 2011.10.20. 今治
9 胃アニサキス症の1例 入山瑞郎、
平野雄士、
松谷宏宣、
田仲健朗、
干川 賢、
下立雄一
平成23年度 社団法人日本放射線技会北海道地域学術大会 2011.10.22.-23. 札幌
10 臨床応用が進むCT-colonographyの実際 平野 雄士 第39回 岐阜県X線CT研究会 2011.11.5. 岐阜
11 Electronic Cleansing法に影響する因子の検討 田仲健朗、
平野雄士、
松谷宏宣
日本放射線技術学会北海道部会学術大会 第67回秋季大会 2011.11.5.-6. 札幌
12 「ヒヤリハット・・・その対応と対策」 笹嶋 亜希 北海道臨床衛生検査技師会 小樽地区会 地区会フォーラム 2011.11.10. スズケン小樽営業所
13 CT-colonographyにおける診療放射線技師の役割 平野 雄士 旭川放射線技師会 第3回CT基礎セミナー 2012.2.24. 旭川
14 CT-colonographyについて 平野 雄士 平成24年度苫小牧放射線技師会春季研究会および総会 2012.3.17. 苫小牧
15 大腸CT(CT-colonography)のススメ 平野 雄士 道南放射線研究会 2012.3.23. 函館
16 Effects of Patient Dose on Visualization of the Colorectal Cancer using Sub-mSv Ultra Low Dose CT Colonography with New Image Reconstruction Miyatani
Y,Suzuki
M,Shitara
H,Hirano
Y,Yamasaki M
European Congress of Radiology 2012 2012.3.
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 講演名・講習会名
など
年月日 場所
1 『腹臥位MRマンモグラフィー撮影について』 入山瑞郎 社団法人北海道放射線技師会研修会(小樽後志)会員研究発表会(連番359回) 2011.11.26 小樽
2 小腸3D-CTが有用であったクローン病による小腸縦走潰瘍の1例 田仲健朗 社団法人北海道放射線技師会研修会(小樽後志)会員研究発表会(連番359回) 2011.11.26 小樽
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 北海道泌尿器科記念病院 医長 飴田 要 先生
「過活動膀胱の病態と治療」
石森 靖啓(座長) 小樽薬剤師会 生涯教育研修会 2011.4.27. 小樽掖済会病院
2 「本邦初の大腸用自動炭酸ガス送気装置プロトCO2L(プロトコール)の紹介」平松義規(エーディア(株)) 平野 雄士(座長) 第13回CTテクノロジーフォーラム 2011.10.14. 札幌
3 一般演題CT-19 CT-colonography 平野 雄士(座長) 日本放射線技術学会秋季大会 2011.10.30. 神戸
4 特別講演「外科手術におけるCTC画像の意義」田中啓太郎先生(大阪医大) 平野 雄士(座長) 第4回消化器CT技術研究会 2011.11.19. 大阪
5 特別講演「エビデンスに基づく心臓CT検査技術」山口隆義先生(北海道社会保険病院) 平野 雄士(座長) 小樽後志放射線技師会秋季研修会 2011.11.26. 小樽掖済会病院
6 特別講演「MRIいまさら聞けない基礎の基礎」小寺修一先生(札幌麻生脳神経外科病院) 平野 雄士(座長) 第360回小樽後志放射線技師会研修会 2012.2.22. 小樽
その他
No. 題名 著者名 発表誌等 年月日
1 CTMRI合同座談会「これまでの10年、これからの10年」 平野 雄士 アールティ Novenber 50 2011 2011.6.1.
2 CTCの撮影線量 平野 雄士 消化管CT技術研究会雑誌第3号 2011.11.1.

看護部

学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 カプセル内視鏡排泄確認システムの構築〜安全性の向上をめざして〜 塚本 友美子、
北野 由紀、
関谷 法子、
勝木 伸一、
藤田 朋紀
第66・67回 日本消化器内視鏡技師学界 2011.10.21-22. 熊本
2 看護業務標準化を図る〜看護業務マニュアル看護「虎の巻」を作成 山本育美、
赤川早苗
医療の質・安全学会 2011.11.19. 東京
3 面板貼付面積が狭く、
装具装着が困難なストマに小児用装具を使用し自己管理が可能となった1例
石井恵里子、
遠山由子、
佐々木一晃
第29回 日本ストーマリハビリテーション学会総会 2012.2.4.郡山.
4 看護業務標準化を図る〜看護業務マニュアル看護「虎の巻」を作成 赤川早苗、
山本育美
平成23年度 北海道看護協会小樽支部看護研究発表 2012.2.25. 小樽
ページの上へ