病院紹介
小樽エキサイ会病院

Home病院紹介>学術関連 2013年度業績集

学術関連 2013年度業績集

外科

著書
No. 題名 著者名 著書名 発行年月
1 ストーマケア総論
佐々木 一晃 第26回 ストーマリハビリテーション北海道講習会テキスト 2013.5.
2 術後のフォローアップの方法 及能 大輔,
石井 雅之,
平田 公一
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 膵がん 改訂3版 2013.10.
3 大腸癌によるイレウスおよび穿孔性腹膜炎に対するストーマ造設 佐々木 一晃 消化管ストーマ 造設の手引き 2014.2.
論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 外来小外科手術における鎮静・鎮痛法 佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠
日医雑誌 141(12):2688-2689, 2013.4.
2 Use of the dye-guided sentinel lymph node biopsy method alone for breast cancer metastasis to avoid unnecessary axillary lymph node dissection TOMOKO YAKAMARU,
GORO KUTOMI,
FUKINO SATOMI,
HIROAKI SHIMA,
KEISUKE OHNO,
HIDEKAZU KAMESHIMA,
YASUYO SUZUKI,
TOUSEI OHMURA,
HIROYUKI TAKAMARU,
MASANORI NOJIMA,
MITSURU MORI
and
KOICHI HIRATA
EXPERIMENTAL AND THERAPEUTIC MEDICINE 7: 456-460
3 腹腔鏡下手術直後に発症した上腸間膜動脈症候群の2例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
柴田 捻人,
村上 武志,
平田 公一
日鏡外会誌 18(3):323-328 2013.5.
4 70年前の手術創に生じた小腸皮膚瘻の1例 石井 雅之,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
柴田 捻人,
河野 剛,
平田 公一
日臨外会誌 74(6):1543-1546 2013.6.
5 Pancreaticoduodenectomy for biliary tract carcinoma with situs inversus totalis: difficulties and technical notes based on two cases. Kyuno D,
Kimura Y,
Imamura M,
Uchiyama M,
Ishii M,
Meguro M,
Kawamoto M,
Mizuguchi T,
Hirata K.
World journal of surgical oncology 11:312 2013.12.
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 PKCα阻害剤は膵癌細胞のEMTにおけるタイト結合分子claudin-1の低下を抑制する 及能 大輔,
小島 隆,
山口 洋志,
伊東 竜哉,
信岡 隆幸,
今村 将史,
木村 康利,
澤田 典均,
平田 公一
第113回 日本外科学会定期学術集会 2013.04.11.
福岡
2 切除可能大腸癌術後肝単独転移症例に対する術前化学療法の意義に関する検討 沖田 憲司,
古畑 智久,
西舘 敏彦,
原田 敬介,
川本 雅樹,
目黒 誠,
今村 将史,
前仏 均,
信岡 隆幸,
木村 康利,
水口 徹,
秦 史壮,
佐々木 一晃,
平田 公一
第113回 日本外科学会総会 2013.4.11-13.
福岡
3 ワークショップ「外科診療における漢方の役割」大腸癌術後の消化管機能異常に対する大建中湯(DKT:TJ-100)の臨床的効果に関する探索的検討(プラセボ対照多施設二重盲検群間比較試験:PhaseU) 海保 隆,
前田 耕太郎,
國枝 克行,
船橋 公彦
佐々木 一晃,
河野 透,
長谷川 博俊,
坂本 純一,
古川 良幸,
今津 嘉宏
森田 智視,
渡邊 昌彦,
佐治 重豊,
兼松 隆之,
北島 政樹
第113回 日本外科学会総会 2013.4.11-13.
福岡
4 CLINICAL EFFICACY OF DAIKENCHUTO FOR COLON CANCER PATIENTS HAVING COLECTOMY: 1-YEAR FOLLOW-UP OF A RANDOMIZED, DOUBLE-BLIND, MULTICENTER, PLACEBO-CONTROLLED TRIAL (JFMC39-0902). Matsuhashi, N.;
Maeda, K.;
Kaiho, T.;
Kunieda, K.;
Funahashi , K.;
Sasaki, K.;
et al.
The American Society of Colon and Rectal Surgeons 2013 Annual Meeting, 2013.4.27- 5.1.  Phoenix (USA)
5 LECSにて切除した胃粘膜下腫瘍の3例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志,
信岡 隆幸,
平田 公一
第19回 北海道内視鏡外科研究会 2013.6.8.
函館
6 膵頭部癌における幽門下リンパ節転移陽性症例の検討 及能 大輔,
木村 康利,
今村 将史,
石井 雅之,
信岡 隆幸,
目黒 誠,
川本 雅樹,
水口 徹,
古畑 智久,
平田 公一
第25回 日本肝胆膵外科学会・学術集会 2013.06.13.
栃木
7 繰り返す消化管出血に対し血管3D-CTが出血部位予測に有用であったストーマ静脈瘤の1例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志,
西舘 敏彦,
沖田憲司,
古畑 智久,
平田 公一
第103回 日本臨床外科学会北海道支部例会 2013.7.13.
室蘭
8 90歳以上の超高齢者手術症例の検討 及能 大輔,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,
村上 武志,
平田 公一
第103回 日本臨床外科学会北海道支部例会 2013.7.13.
室蘭
9 膵癌切除後長期生存例の臨床学的検討 及能 大輔,
木村 康利,
今村 将史,
石井 雅之,
川本 雅樹,
目黒 誠,
水口 徹,
古畑 智久,
平田 公一
第68回 日本消化器外科学会総会 2013.07.17.
宮崎
10 企画関連口演「Stage IV大腸癌 6 」 StageW大腸癌の治療成績から見た治療法の選択 佐々木 一晃,
大野 敬祐,
柴田 捻人,
田山 誠,
村上 武志,
石井 雅之,
原田敬介,
沖田憲司,
古畑 智久,
平田 公一
第68回 日本消化器外科学会総会 2013.7.17-19.
宮崎
11 当科における他臓器浸潤直腸癌の治療成績 沖田 憲司,
古畑 智久,
西舘 敏彦,
伊東竜哉,
目黒 誠,
信岡 隆幸,
木村 康利,
水口 徹,
佐々木 一晃,
平田 公一
第68回 日本消化器外科学会総会 2013.7.17-19.
宮崎
12 大腸sm癌のリンパ節転移危険因子についての臨床病理学的検討‐内視鏡治療後追加切除の適応基準を考慮して 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
柴田 稔人,
村上 武志,
西舘 敏彦,
原田 敬介,
沖田 憲司,
古畑 智久,
平田 公一
第68回 日本消化器外科学会総会 2013.7.17-19.
宮崎
13 大腸癌イレウス症例における治療方針の検討 田山 誠,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
柴田 稔人,
村上 武志,
古畑 智久,
平田 公一
第68回 日本消化器外科学会総会 2013.7.17-19.
宮崎
14 術前化学療法施行大腸癌肝転移に対する外科治療の検討 西舘 敏彦,
古畑 智久,
沖田 憲司,
植木 知身,
秋月 恵美,
久木田 和晴,
水口 徹,
秦 史壮,
佐々木 一晃,
平田 公一
第68回 日本消化器外科学会総会 2013.7.17-19.
宮崎
15 インターナショナルセッション 「Colorectal Cancer」  Non-inferiority of S-1 to UFT/LV as adjuvant chemotherapy for stage III colon cancer: A randomized phase III trial (ACTS-CC) Yasumasa Takii,
Hitoshi Ojima,
Hiroki Hashida,
Kenji Hibi,
Kazuaki Sasaki,
Tadashi Yokoyama,
Yoshinori Munemoto,
Masaya Watanabe
Kenichi Sugihara.
第11回 日本臨床腫瘍学会総会 2013.8.29-31.
仙台
16 当院における90歳以上の超高齢者手術症例の検討 及能 大輔,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,
村上 武志
第76回 小樽市医師会会員研究発表会 2013.9.6.
小樽
17 切除断端陽性となった直腸印環細胞癌の1例   沖田 憲司,
古畑 智久,
植木 知身,
秋月 恵美,
及能 拓朗,
西舘 敏彦,
川本 雅樹,
目黒 誠,
佐々木 一晃,
平田 公一
第34回 日本大腸肛門病学会北海道地方会 2013.9.7.
札幌
18 Clinical efficacy of daikenchuto for colon cancer patients having colectomy: 1-year follow-up of a randomized, double-blind, multicenter, placebo-controlled trial (JFMC39-0902). Nobuhisa Matsuhashi,
Kotaro Maeda,
Katsuyuki Kunieda,
Takeshi Kaiho,
Kimihiko Funahashi,
Kazuaki Sasaki,
Kazuhiro Yoshida,
Masanori Kon,
Yuko Kitagawa,
Toru Kono,
Hirotoshi Hasegawa,
Junichi Sakamoto,
Yoshiyuki Furukawa,
Yoshihiro Imazu,
Satoshi Morita,
Masahiko Watanabe,
Shigetoyo Saji,
Takashi Kanematsu,
Masaki Kitajima.

8th Annual Meeting European Society of Coloproctology (ESCP)
2013.9.25‐27.
Belgrad (Serbia)
19 A Randomized Phase III Trial of Palonosetron Plus Dexamethasone (day 1) Versus Palonosetron Plus Dexamethasone (day1-3) in the Prevention of Nausea and Vomiting induced by Moderately Emetogenic Chemotherapy, not including a combination of anthracycline plus cyclophosphamide. Sasaki K.,
Okita K.,
Yuki S.,
Takahashi Y.,
Abe M.,
Hatanaka K.,
Isobe H.,
Sogabe S.,
Oba K.,
Komatsu Y.
38th Congress of Europian Society of Medical Oncology, 2013.9.27-10.1. Amsterdam (Netherland)
20 Phase III trial of treatment duration for oral uracil and tegafur/leucovorin adjuvant chemotherapy for patients (pts) with stage IIB/III colon cancer: Final results of JFMC33-0502.
Sadahiro S.,
Tsuchiya T.,
Sasaki K.,
Kondo K.,
Katsumata K.,
Nishimura G.,
Kakeji Y.,
Baba H.,
Kodaira S.,
Saji S.
38th Congress of Europian Society of Medical Oncology, 2013.9.27-10.1. Amsterdam (Netherland)
21 直腸神経内分泌癌の2例 田山 誠,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
柴田 稔人,
村上 武志,
藤田 朋紀,
勝木 伸一,
平田 公一
第11回 日本消化器外科学会大会(JDDW 2013) 2013.10.11-12.
東京
22 大腸癌転移性肝転移の術前化学療法症例の検討 西舘 敏彦,
古畑 智久,
沖田 憲司,
植木知身,
秋月恵美,
久木田 和晴,
小川宰司,
目黒 誠,
川本 雅樹,
信岡 隆幸,
木村 康利,
水口 徹,
秦 史壮,
佐々木 一晃,
平田 公一
第11回 日本消化器外科学会大会(JDDW 2013) 2013.10.11-12.
東京
23 当科における遠隔転移のない他臓器浸潤直腸癌の治療成績 沖田 憲司,
古畑 智久,
西舘 敏彦,
伊東 竜哉,
植木 知身,
秋月 恵美,
川本 雅樹,
原田 敬介,
目黒 誠,
今村 将史,
信岡 隆幸,
木村 康利,
水口 徹,
佐々木 一晃,
平田 公一
第51回 日本癌治療学会総会 2012.10.24-10.26.
京都
24 ステージ4腹腔鏡下大腸癌手術症例の検討 西舘 敏彦,
古畑 智久,
沖田 憲司,
植木 知身,
秋月 恵美,
伊東 竜哉,
目黒 誠,
信岡 隆幸,
木村 康利,
水口 徹,
秦 史壮,
佐々木 一晃,
平田 公一
第51回 日本癌治療学会総会 2012.10.24-10.26.
京都
25 胆嚢管と後区域枝副肝管の合流を認めた急性胆嚢炎早期手術症例の1例 村上 武志,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,
柴田 稔人
第39回 小樽掖済会病院臨床懇話会 2013.11.1.
小樽
26 パウチカバーを独自で考案した一例より学んだこと 遠山由子,
石井恵里子,
佐々木 一晃
第30回 北海道ストーマリハビリテーション研究会 2013.11.2.
札幌
27 ファーストラインでベクティビックスを使用し著効した1例 大野 敬祐 Colorectal Cancer Forum 2013.11.5.
札幌
28 LECSにて切除した胃粘膜下腫瘍の3例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志
第3回 小樽内視鏡外科フォーラム 2013.11.12.
小樽
29 ワークショップ「超高齢者大腸癌の治療と選択」 超高齢大腸癌症例の特徴とその治療 佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志,
柴田 捻人,
原田 敬介,
沖田 憲司,
古畑 智久,
平田 公一
第68回日本大腸肛門病学会総会 2013.11.15-16.
30 大腸癌術後切除可能肝単独転移症例に対する術前化学療法の意義に関する検討 沖田憲司,
古畑 智久,
西館敏彦,
伊東竜哉,
秋月恵美,
植木知身,
原田敬介,
秦 史壮,
佐々木 一晃,
平田 公一
第68回 日本大腸肛門病学会総会 2013.11.15-16.
31 当科における直腸癌治療成績と問題点 古畑 智久,
沖田 憲司,
西館 敏彦,
植木 知身,
秋月 恵美,
伊東 竜哉,
小川 宰司,
久木田 和晴,
木村 康利,
佐々木 一晃,
平田 公一
第68回 日本大腸肛門病学会総会 2013.11.15-16.
32 高齢者の大腸癌手術症例における術後合併症についての検討 及能 大輔,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,村
上 武志,
平田 公一
第75回 日本臨床外科学会総会 2013.11.21.
名古屋
33 下部進行直腸癌の治療成績と問題点 古畑 智久,
沖田 憲司,
西舘 敏彦.
植木 知身,
秋月 恵美,
伊東 竜哉,
小川 幸司,
久木田 和晴,
及能 拓朗,
木村 康利,
水口 徹,
佐々木 一晃,
平田 公一
第75回 日本臨床外科学会総会 2013.11.21-23.
名古屋
34 大腸sm癌のリンパ節転移のリスク因子の検討 村上 武志,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山誠,
及能 大輔
第75回 日本臨床外科学会総会 2013.11.21-23.
名古屋
35 腹腔鏡内視鏡合同手術により切除した管内発育型胃粘膜下腫瘍の3例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志,
信岡 隆幸,
平田 公一
第26回 日本内視鏡外科学会総会 2012.11.30.
福岡
36 門脈ガス血症を呈し早期の手術が診断、治療に有効であった1例 及能 大輔,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,
村上 武志,
古畑 智久,
平田 公一
第104回 日本臨床外科学会 北海道支部例会 2013.12.7.
札幌
37 当院での腹腔鏡下回盲部切除術 村上 武志,
佐々木 一晃,
大野 敬祐,
田山 誠,
及能 大輔
第8回 第一外科同門会腹腔鏡下手術手技研究会 2013.12.21
.札幌
38 大腸癌術後補助療法としてmFOLFOX6療法を施行し難渋した1例 大野 敬祐 大腸癌化学療法適正使用懇話会 2014.1.28.
札幌
39 デルタ吻合 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志
消化器外科セミナー 2014.2.7.
札幌
40 繰り返す消化管出血に対し血管3DCTが出血部位予測に有用であったストーマ静脈瘤の1例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
石井 恵里子,
遠山 由子
第31回 日本ストーマリハビリテーション学会総会 2014.2.21-22.
仙台
42 門脈ガスを伴った回腸壊死の1治験例 大野 敬祐,
佐々木 一晃,
田山 誠,
及能 大輔,
村上 武志,
古畑 智久,
平田 公一
第50回 日本腹部救急医学会総会 2014.3.7.
東京
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 講演会・講習会名
など
年月日 場所
1 90歳以上の高齢者に対する手術について 及能 大輔 第40回 小樽掖済会病院臨床懇話会 2013.5.3.
小樽
2 ストーマと医療者の心得 佐々木 一晃 第26回 北海道ストーマリハビリテーション講習会 2013.6.13-15.
札幌
3 ストーマケア総論 佐々木 一晃 第26回 北海道ストーマリハビリテーション講習会 2013.6.13-15.
札幌
4 がん(胃癌・大腸癌) 大野 敬祐 小樽市医師会市民健康教室 2013.6.27.
小樽
5 大腸肝転移治療の最近の話題 佐々木 一晃 中外製薬札幌支店 社内勉強会 2013.7.4.
札幌
6 薬剤師のためのフィジカルアセスメント 佐々木 一晃 第3回 北海道薬科大学 薬剤師スキルアップ講座 2013.7.28.
小樽
7 大腸癌治療の最近の話題 佐々木 一晃 武田製薬・ほくやく 社内勉強会 2013.8.28.
小樽
8 新病院建築構想について 佐々木 一晃 第10回 エキサイ健康講座 2013.9.14.
小樽
9 ストーマってどんなもの? 佐々木 一晃 北海道ストーマリハビリテーション研究会 第30回学術集会記念 市民公開講座 2013.11.2
.札幌
10 院内講義 院内急変時の対応・コードブルー 及能 大輔 小樽掖済会病院 院内研修会 2013.11.27.
小樽
11 大腸癌治療に対する取り組み(司会:柿坂明俊先生)   佐々木 一晃 旭川医師会外科医会 2014.1.30.
旭川
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 第III期 第3回 大腸癌治療ガイドライン講座 佐々木 一晃
(コメンテーター)
第III期 第3回 大腸癌治療ガイドライン講座 2013.4.19.
札幌
2 第40回 小樽掖済会病院臨床懇話会 大野 敬祐(司会) 第40回 小樽掖済会病院臨床懇話会 2012.6.12.
小樽
3 第41回 日本消化器病学会北海道支部 市民公開講座 佐々木 一晃
(司会)
第41回 日本消化器病学会北海道支部 市民公開講座 2013.6.14.
小樽
4 「要望演題34:消化器外科領域のAcute Care Surgery2」 佐々木 一晃
(座長)
第67回 日本消化器外科学会総会 2013.7.17-19.
宮崎
5 第30回 北海道ストーマリハビリテーション研究会 佐々木 一晃
(当番世話人)
第30回 北海道ストーマリハビリテーション研究会 2013.11.2.
札幌
6 北海道ストーマリハビリテーション研究会 第30回学術集会記念 市民公開講座 佐々木 一晃
(司会)
北海道ストーマリハビリテーション研究会 第30回学術集会記念 市民公開講座 2013.11.2.
札幌
7 ワークショップ「大腸憩室炎に対する治療戦略」 佐々木 一晃,
山下裕一(司会)
第75回 日本臨床外科学会総会 2013.11.21-23.
名古屋
8 腹腔ドレーン1 佐々木 一晃
(座長)
第26回 日本外科感染症学会総会 2013.11.25-26.
神戸
9 要望演題59. 大腸領域における困難症例対策や合併症軽減の工夫4 佐々木 一晃,
長谷川順一
(司会)
第26回 日本内視鏡外科学会総会 2012.11.28-30.
福岡
10 「大腸癌分子標的薬のBest Sequenceを考える」 愛知県がんセンター 室 圭先生 佐々木 一晃
(座長)
大腸癌化学療法Meeting in 小樽 2014.2.10.
小樽
11 第77回 小樽市医師会会員研究発表会 佐々木 一晃
(座長)
第77回 小樽市医師会会員研究発表会 2014.3.7.
小樽

消化器内科

論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 Infliximab投与後の内視鏡的治癒過程を観察しえた潰瘍性大腸炎の2例 下立 雄一,
藤田 朋紀,
勝木 伸一,
佐々木 一晃
日本大腸肛門病会誌,66(4): 234-240 2013.4.
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 出血源同定困難な大腸出血症例における小腸カプセル内視鏡とダブルバルーン内視鏡の有用性 藤田 朋紀,
高梨 訓博,
勝木 伸一,
小松 悠弥,
北岡 慶介,
和賀 永里子,
加藤 淳二
第85回 消化器内視鏡学会総会 2013.5.11.
京都
2 小腸病変の確認にカプセル内視鏡が有用であった好酸球性胃腸炎の1例 北岡 慶介,
小松 悠弥,
高梨 訓博,
和賀 永里子,
藤田 朋紀,
勝木 伸一
第85回 消化器内視鏡学会総会 2013.5.12.
京都
3 小腸腫瘍性病変における各検査法の特徴と有用性 藤田 朋紀,
小松 悠弥,
北岡 慶介,
和賀 永里子,
高梨 訓博,
勝木 伸一
第151回 日本消化器内視鏡学会東北支部例会 2013.7.13.
青森
4 Patency capsuleの消化管開通性判定における低線量CTの使用経験 藤田 朋紀 第6回 日本カプセル内視鏡学会 2013.7.28.
東京
5 当院にて経験した食道pyogenic gtanulomaの3例 高梨 訓博,
勝木 伸一,
藤田 朋紀,
和賀 永里子,
北岡 慶介,
小松 悠弥
第93回 北海道医学大会 消化器病・消化器内視鏡合同分科会 2013.8.31.-9.1.
札幌
6 内視鏡下で虫体の腸管吸着部を確認し、ガストログラフィンでの駆虫を行った広節裂頭条虫の1例 藤田 朋紀,
小松 悠弥,
北岡 慶介,
和賀 永里子,
高梨 訓博,
勝木 伸一
第113回 日本消化器病学会北海道支部例会
第107回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会
2013.8.31.-9.1.
札幌
7 Patency capsuleの消化管開通性判定とCEの排出確認不能症例における低線量CTの有用性 藤田 朋紀,
小松 悠弥,
北岡 慶介,
和賀 永里子,
高梨 訓博,
勝木 伸一,
加藤 淳二
第113回 日本消化器病学会北海道支部例会
第107回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会
2013.8.31.-9.1.
札幌
8 カプセル内視鏡が診断に寄与した小腸アニサキス症の1例 和賀 永里子,
小松 悠弥,
北岡 慶介,
藤田 朋紀,
勝木 伸一,
高梨 訓博
第113回 日本消化器病学会北海道支部例会
第107回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会
2013.8.31.-9.1.
札幌
9 当センターにおける経口腸管洗浄剤モビプレップの使用経験 北岡 慶介,
小松 悠弥,
高梨 訓博,
和賀 永里子,
藤田 朋紀,
勝木 伸一
第107回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 2013.9.1.
札幌
10 ダブルバルーン内視鏡治療の新しい展開(サテライトシンポジウム) 勝木 伸一 第86回 日本消化器内視鏡学会総会 2013.10.11.
東京
11 LONG-TERM RESULTS OF ESD FOR LARGE INTESTINE TUMOR Shinichi Katsuki UEGW(ヨーロッパ消化器病学会週間) 2013.10.14.
ベルリン
12 ダブルバルーン小腸内視鏡検査で診断・治療可能であった小腸寄生虫の一例 藤田 朋紀 第18回 小腸内視鏡研究会 2014.2.8.
東京
13 Patency capsuleとCEの位置確認における低線量CTの有用性 藤田 朋紀 第10回 日本消化管学会総会 2014.2.14.-15.
福島
14 カプセル内視鏡検査を先行させた顕性小腸出血におけるバルーン内視鏡検査施行の判断基準 藤田 朋紀 第10回 日本消化管学会総会 2014.2.14.-15.
福島
15 当院にて経験した食道pyogenic gtanulomaの3例 高梨 訓博,
勝木 伸一,
藤田 朋紀,
和賀 永里子,
北岡 慶介,
小松 悠弥
第10回 日本消化管学会総会 2014.2.14.-15.
福島
16 小腸病変の確認と治療効果判定にカプセル内視鏡が有用であった好酸球性胃腸炎の1例 北岡 慶介,
小松 悠弥,
高梨 訓博,
和賀 永里子,
藤田 朋紀,
勝木 伸一
第108回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会 2014.3.2.
札幌
17 当院におけるダブルバルーン式内視鏡を用いた術後腸管に対するERCP関連手技の成績 藤田 朋紀,
小松 悠弥,
北岡 慶介,
和賀 永里子,
高梨 訓博,
勝木 伸一,
林 毅,
加藤 淳二
第114回 日本消化器病学会北海道支部例会
第108回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会
2014.3.2.
札幌
18 大腸内視鏡検査前処置における併用薬としてのアコチアミドとモサプリドクエン酸塩水和物の比較検討 藤田 朋紀
小松 悠弥,
北岡 慶介,
和賀 永里子,
高梨 訓博,
勝木 伸一
第114回 日本消化器病学会北海道支部例会
第108回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会
2014.3.2.
札幌
19 抗血小板剤投与を契機に出血をきたし内視鏡下に開窓術を施行した胃嚢胞性疾患の一例 北岡 慶介,
小松 悠弥,
高梨 訓博,
和賀 永里子,
藤田 朋紀,
勝木 伸一
小樽消化器懇話会 2014.3.5.
小樽
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 講演会・講習会名
など
年月日 場所
1 『大腸ESD困難例の克服』 勝木 伸一 徳島大腸ESD講演会 2013.11.29.
徳島
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 一般演題9 勝木 伸一(座長) 第6回 日本カプセル内視鏡学会 2013.7.28.
東京
2 大腸4 勝木 伸一(座長) 第113回 日本消化器病学会北海道支部例会
第107回 日本消化器内視鏡学会北海道支部例会
2013.8.31.-9.1.
札幌

技術管理部

著書
No. 題名 著者名 著書名 発行年月
1 実際の症例から読影手順を学ぶ 編)平野 雄士
共著)森本 毅,
富松 英人,
坂本 崇,
山崎 通尋,
平野 雄士
アミントレーニングテキスト
CT Colonography vol.1
2014.1.31発行
論文
No. 題名 著者名 雑誌名 発行年月
1 CTC撮影における究極の腸管拡張法 平野 雄士,
鳥本 温子,
干川 賢,
松谷 宏宣,
石川 智基
入山 瑞郎
RAD FAN Vol11.No8.2013.37-39 2013.8発行
学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 CTコロノグラフィのノウハウを伝達 -島根県民会館と小樽掖済会病院とのライブ中継- 平野 雄士,
鳥本 温子
第29回 日本放射線技師学術大会 2013.9.20.
島根県
2 胃3D−CTがUS検査に有用と思われた胃癌症例 入山 瑞郎 第29回 日本診療放射線技師学術大会 2013.9.22.
島根県
3 人工骨頭置換術における股関節撮影の測定誤差の改善 鳥本 温子,
松谷 宏宣,
平野 雄士
平成25年度 公益社団法人日本診療放射線技師会 北海道地域学術大会 2013.10.26
.札幌
4 System Dynamicsアプローチによる医師の充足と偏在に関する予測 石川 智基 平成25年度 小樽後志放射線技師会 第368回学術研究会 会員研究発表会 2013.11.16.
小樽
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 実機を用いたハンズオントレーニング講師 平野 雄士 JRC2013・CTコロノグラフィートレーニングコース 2013.4.11.
横浜
2 Aquilion PRIMEの性能とVariable SD法による被ばく低減について 平野 雄士 東芝CT技術講演会 2013.4.20.
新潟
3 医療被曝線量測定の実際 -CTDIについて- 平野 雄士 北海道放射線技師会 2013.6.9.
釧路
4 CT-colonographyのノウハウを伝達(LIVE) 平野 雄士,
鳥本 温子
第29回 日本放射線技師総合学術大会 ランチョンセミナー 2013.9.20.
島根
5 実機を用いたCTCハンズオン 平野 雄士 第22回熊本CT研究会 2013.9.21.
熊本
6 小樽後志放射線技師会 シンポジウム 再確認!『救急について』 〜急病センターも新しくなったことだしね〜 腹部(消化器領域) 入山 瑞郎 一般社団法人北海道放射線技師会(小樽後志)秋季学術発表会(連番第368回) 2013.11.16.
小樽
7 医療被曝線量測定の実際 -CTの被ばくを取り巻く現況とCTDIについて- 平野 雄士 北海道放射線技師会 2013.12.1.
函館
8 大腸CT検査について 平野 雄士 東芝新春学術講演会 2014.1.22.
札幌
9 医薬品の保管・管理について 末永 祐規 医薬品安全管理職員研修会 2014.2.19.
小樽
10 抗がん剤と副作用 四藤 大介 医薬品安全管理職員研修会 2014.2.19.
小樽
11 大腸CTの撮影技術 平野 雄士 第63回 神奈川CT研究会 2014.2.22.
鶴見
座長・司会
No. 演題名 司会・座長名 学会名 年月日 場所
1 臨床における大腸CT検査の意義と展望
服部昌志先生(山下病院)
平野 雄士(座長) 第6回 消化管CT技術研究会 2013.7.13.
名古屋
2 早期大腸癌の注腸X線・内視鏡診断−肉眼型による臨床的特徴と診断の留意点
小林広幸先生(福岡山王病院)
平野 雄士(座長) 第7回 消化管CT技術研究会 2013.11.2.
東京

看護部

学会発表・研究会発表
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 検査待機中のスコープ清潔保持に関する検討 〜スコープカバーの考察〜 久保 亜佐子,
木戸 照子,
鈴木 旭子,
土田 祐子,
三浦 沙織,
千葉 勇介,
北野 由紀
第71回 日本消化器内視鏡技師会 2013.10.12.
東京
2 患者受容性の高い洗腸剤の検討 〜新規経口腸管洗浄剤とクエン酸マグネシウムの比較〜 塚本 友美子,
堀越 安子,
村田 なつみ,
高橋 理絵,
坂井 奈津子,
北野 由紀
第71回 日本消化器内視鏡技師会 2013.10.12.
東京
3 訪問看護師・介護者対象のストーマケア講習会開催の現状と課題 遠山 由子,
石井 恵里子,
佐々木 一晃
第30回 北海道ストーマリハビリテーション研究会学術集会 2013.11.2.
札幌
4 スキンレベルのストーマに対するケアに難渋した1事例 千坂 真吾,
石井 恵里子,
遠山 由子,
佐々木 一晃,
中谷 智美,
江村 紀人
第30回 北海道ストーマリハビリテーション研究会学術集会 2013.11.2.
札幌
5 第1回 ストーマケア講習会結果と課題 石井 恵里子,
遠山 由子,
佐々木 一晃
第31回 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会 2014.02.21-22.
仙台
講演会・講習会・研修会
No. 演題名 演者名 学会名 年月日 場所
1 ストーマケアに不安を持つ方々への講習会② 石井 恵里子,
遠山 由子
ストーマケアに不安を持つ方々への講習会② 2013.10.18.
小樽
ページの上へ